News

最新情報をお知らせします。

ニューカレドニアの最新情報やmasa.coからのお知らせ

大変残念ことに現在(2024.5.19)ニューカレドニアは、暴徒によりヌメア市とその近郊の商店や企業、行政施設などが放火、破壊、強盗され、国際空港および国内線空港共に閉鎖中です。
5.15にフランス本国より「緊急事態宣言」が発動され、本国の軍隊や憲兵が送られ鎮圧に向けて動いていますが、いつ元の平和な島に戻るのかわかりません。
とはいえ、ニューカレドニアに足止めされている観光客や、ニューカレドニアに戻って来れていない地元民も大勢いますので、空港は近々オープンするのではないかと思います。
ホテル街と呼ばれるアンスバタビーチ地区は放火されたり破壊されたりはせずに、比較的安全ではありますが、道路があちらこちらで暴徒により閉鎖されていて物流が滞ています。スーパーの生活雑貨や食料品、レストランの食材が通常通りには仕入れられていませんので、しばらく渡航はお控えになることをお勧め致します。

  • 5月1日(水)メーデー
  • 5月8日(水)第一次世界大戦戦勝記念日
  • 5月9日(木)キリスト昇天祭
  • 5月20日(月)聖霊降臨の主日(キリスト教の際日)

*祝祭日が火曜日か木曜日にあたるとその前後の土日と合わせて4連休になります。

連休中は学校や行政機関が連休となりますが、銀行も便乗することがあります。

5月は学校や行政機関は8日(水)~12日(日)の5連休となります。

商店は営業する所が多いですが5月1日(水)のメーデーは休業店が多くなる見込みです。

2023年3月に鮫による事故が起きて、それ以降2023年いっぱいヌメア主要ビーチでの遊泳が禁止されていましたが、2024年現在は遊泳禁止条例は解除されています。

<ヌメア市のサメ対策>

*危険種のサメ駆除 (2023年3月~10月)

*シトロン・ビーチにシャークネット設置。監視員もいます。

*アンスバタビーチの一部にもシャークネット設置。同じく監視搭あり。